•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2ch

Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2ch・・当ブログサイトは読者からの寄稿記事を主体に構成するつもりでいます。ただし、投稿サイトとは異なります。

そこで、さっそくですが「Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2ch」にまつわる記事を寄稿いただけたら幸いです。

管理人は複数のブログを管理していることもあり、殆どの時間を相談者とのメールの遣り取りに費やさざるを得ません。でも管理人には、管理作業を無報酬で手伝ってくれている3人の女性読者(というより、つたないブログの熱烈なファン?)がおり感謝しています。
しかし所詮は個人ブログ、その管理には限界があり読者からの寄稿は重要な役割の一端を担うはずです。

原稿料などをお支払いすることはできませんが何卒ご協力のほどお願い申し上げます。

寄稿方法や、寄稿メンバーになっていただく方法などにつきましては相談フォームの「コメント」欄からお問い合わせください。詳細を返信メールにてお知らせします。

自分の寄稿記事なんか誰の役にも立たないのではないかと思う読者がおられるかも知れませんが、決してそんなことはありません。
論より証拠に、寄稿記事を見た読者から管理人へ寄せられたメッセージをいくつか抜粋し、下に載せてみましたので興味があれば読んでみてください。(掲載の承諾は一人一人から得ている)
なお、メッセージはほぼ原文のまま載せてありますが、概要をわかりやすくするために主要部分だけは今回募集のテーマ「Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2ch」に置き換えてみました。ですから、置き換えが強引すぎ文章の流れが不自然になってしまった部分があるかも知れません。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

<**さん>「Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2ch」などの記事を参考にして美容整形を成功させることができました。
前々から美容整形を受けたいと思いずっと情報収集してきたのですが、ネットの口コミサイトなどをみても、ある口コミサイトでは高評価のクリニックが別の口コミサイトでは失敗されたとか、ヤブ医者だったとか書かれていてとても混乱していました。
美容整形手術は初めてでしたし、絶対に失敗したくなかったのでかなり時間を割いて調べましたが、調べれば調べるほどどの美容外科が一番上手いのかよくわからなくなり、混乱してしまいました。
情報が多すぎるというのも困りものですね。
Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chという記事を見かけたのをきっかけにこちらのブログを知ることができ、ようやく信頼できる情報にたどり着くことができました。
Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chなどの寄稿記事を読んでいても、私と同じようにクリニック選びの段階で混乱してしまう人が多いようですね。
どうして美容整形関連のサイトってあんなにたくさんあるんでしょうか?
しかも内容がスカスカのものも多いし、これはどこかのクリニックの回し者が書いてるんじゃないか?みたいなサイトもたくさんありました。
価値のない不要なサイトは整理してほしいな。
Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chなどの寄稿記事を見ていて気づいたことですが、口コミサイトとかランキングサイトの類はほどんど一切信頼すべきではないんですね。
口コミサイトやランキングサイトの情報を信頼して、そのクリニックや医師のもとで手術を受けて失敗してしまっている人がかなりいましたし。
そう思うと、手術を受ける前にDr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chという記事を見つけて開いた私は幸運でした。
もし、このブログに出会えていなかったらどこか別のクリニックで妥協していたかもしれない。。
おかげさまで3ヶ月前に無事、手術を終えることができました。
整形前は容姿にかなりの劣等感を抱いており、この歳になるまで一度も男性と付き合ったことがありませんでした。
私の容姿では向こうから好意を抱いてくれるわけはなく、もちろん好きになった人は何人もいましたが、ただ遠くから見ているだけでした。
合コンなどに誘われて勇気を出して行ってみたこともありますが、こんな容姿の自分が来てはいけなかった、というような劣等感にとらわれて楽しめず、みじめな思いをするだけだったので結局行かなくなってしまいました。
30歳も目前に迫り、さすがにこのままではいけないと思い、今までの自分を断ち切るつもりで挑んだ美容整形手術。
やっと見つけることができた信頼のおける先生のもとで安心して身をゆだねられました。
また、Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chなどの寄稿記事の中には私と同じ手術を受けた方もたくさんいて、手術の感想や術後の経過などを事細かに書いてくださっていたので、だいたいのイメージを持って手術に挑むことができ、大変助けられました。
手術から3ヶ月、ダウンタイムもほとんど終わり、今は毎朝起きて鏡を見るのが楽しいです。こんな気持ちは生まれて初めてです。
周囲にも「最近きれいになったね」といわれるようになりました。
お世辞でさえも、きれいとか可愛いなんていわれたことのなかった私。
人より少し遅くなってしまいましたが、ここからの人生が自分にとっての青春だと思って毎日を楽しみたいと思います。

<**さん>もう十年以上前に美容整形手術を受けて失敗、一生この容姿とともに生きていかなければいけないものだとあきらめていました。
「Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2ch」の記事を見かけて気になり、読んだおかげでこちらのブログサイトを知ることができ、その後手術を受けたことのより長年の苦しみから解放されました。
おかげさまで今は毎日明るい穏やかな気持ちで過ごしています。
また、外見が改善されたことで、新しいことを始める意欲も沸いてきました。
再手術をうけるにあたり、Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chなどの寄稿記事も大変参考になりました。
投稿してくださった読者の皆さまにもとても感謝しています。
私は十年以上前にある美容外科で美容整形の手術をうけました。
今でこそ、男性専門のエステや男性用ネイルの店などがあり、男の美容も広まりつつありますが、当時はまだ男性が美容整形するのが珍しい時代だったように感じています。
現に私が術前のカウンセリングに行ったときも、女性スタッフが物珍しそうにジロジロみたり、コソコソ話したりしていましたので、そのクリニックでも手術を受ける男性はとても少なかったのではないかと思います。
インターネットこそ広まりつつあったものの、すべての美容外科がホームページを持っているわけではなかったあの時代。
今でこそ、Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chなどの寄稿記事で実際に手術をうけた人たちの感想や体験談を簡単に目にすることができますが、あの時は手術してもらう美容外科を探すためには新聞や雑誌の広告や数少ない書籍を頼りに、自分の足を使ってカウンセリングに行くしか方法はありませんでした。
そして、ある美容外科に決め手術。
見事に失敗してしまいました。
別の美容外科で修正手術も受けましたがますますおかしくなるばかりで、結局泣き寝入り。
醜い容姿がさらにおかしくなった状態で今まで生きてきました。
散々痛い目にあったのですっかり美容整形から心が離れていましたが、テレビで昔美容整形に失敗した女性が現代の技術で治療を受けて改善していく映像をみて、もしかしたら自分の容姿も手の施しようがあるのではないかと考えるようになりました。
そして、久しぶりに美容整形についてネット検索していて見つけたのがDr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chの記事でした。
一度、修正手術にも失敗しているので美容外科医に対する信頼はゼロで、はじめは本当に大丈夫なのかと疑ってかかりましたが、管理人さんの親切な返信メールでの対応、またDr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chなどの寄稿記事で再手術に成功した話などを読んでいるうちに、もう一度信じて手術をしてみたいと考えるようになりました。
そして今では手術を受けて本当に良かったと思っています。
正直、ここまで改善されるとは思っていませんでした。
あのとき、自分が手術した美容外科がたまたま悪かったのか、医療が進歩したからなのか、おそらく答えはその両方なのでしょうが、あと十数年、整形手術を受けるのを遅らせる判断をしていればこの長い時間の苦しみはなかったのに・・。
どれだけ後悔しようとも、失われた時間は取り戻せませんね。
容姿が改善されたことに感謝して今を大切に生きようと思います。
相談にのってくださった管理人さん、Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chなどの記事を寄せてくれた読者の皆さま、ありがとうございました。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

<**さん>長い間自分の容姿のことで悩んできました。
「Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2ch」の記事を見つけて読んだことがきっかけでこちらのブログを知り、先日手術を無事に終えることができました。
私は高校生の頃から整形したいという思いがあって、その頃から美容整形についてネットで検索したりしていました。
しかし、実際に踏み出す勇気はなく、しかも美容整形はどれも高額なのでまだ学生の私にはそんなお金があるはずがなく、ただ美容整形をしたらこんなふうになれるかも、あんなふうになれるかも、想像して憧れているだけでした。
もし、この頃にDr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chの記事を見つけてこのブログの存在を知っていたら、親に借金してでも美容整形に踏み切っていたかもしれません(笑)
しかし私はそのまま大学にあがり、大学生の頃に息子を授かり出産。
結婚はしませんでしたので、女手一つで息子を育てました。
現在、息子は高校生。
まだまだこれから学費はかかりますが、ひとまず手はかからなくなり、自分と向き合う時間が増えました。
思いがけなく早いスピードで母親になってしまった私には青春というものがほとんどありませんでした。
同年代の子がおしゃれして合コンにデートにと楽しんでいるときに子育てとお金を稼ぐための仕事でいっぱいいっぱいでしたから。
そして今になりもう一度女としてきれいになりたい、輝きたいという気持ちが芽生えました。
美容整形について改めて検索し始めてDr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chの記事を見つけて、その他の寄稿記事も拝見しました。
この年齢で美容整形となるとリスクなども多いのではないかと心配していましたが、Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chなどの記事を投稿された読者の方の中には、私よりも年配の方も多く、術前にドクターをよく話し合えば、年齢を重ねてからの美容整形でも安心して任せられるのだと感じました。
高校生の息子にもありのままを話そうと思い、美容整形を受けようと決意したことを話すと反抗期真っ盛りの息子は少し驚いた様子でしたが「いいんじゃない?」と一言。
手術当日にはラインで応援スタンプまで送ってくれました(笑)
手術は無事に済み、仕上がりには大変満足しています。
Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chの記事を見つけたおかげで20年越しの念願の手術に踏み切れて本当にうれしいです。
青春期のなかった私がもう一度女としての気持ちを取り戻せたような気がしています。
最近、まわりから気のせいかも知れませんが「きれいになったね」「若返ったんじゃない?」といわれることが増えました。
「きれい」なんて人から言われたの、何年ぶりだろう。
女を幸せにする魔法の言葉ですね!

<**さん>私は、特に醜い容姿ではありませんが、美容整形でより美しくなりたいと考えています。
整形と一口にいっても、ものすごくたくさんの種類があるんですね。
「Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2ch」などの寄稿記事を読んでいても私の知らない手術名もたくさんあっておどろきました。
そんな手術方法があるんだ!と驚いたものもいくつかありました。
私はきれいになるためならなんだってやりたいのですが、家族や友達で整形に賛成してくれる人はいないんです。
「整形なんて必要ないじゃん!」
といわれます。
でも私は女に生まれたからには最高にきれいになりたいんです。
まぁまぁ美人、なんてつまらないでしょ?(笑)
みんな整形のこと悪く言いますが、自分で稼いだお金で安全な病院でやるなら一向にかまわないと思うんです。
服やかばんにお金をつぎ込む人もいれば、まんがやアニメに情熱を注ぎ込む人もいる。
私の場合はそれが美容なんです。
そして美容整形はその一つの手段にすぎません。
Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chなどの寄稿記事の中には私と似たような考え方の人がいて共感できてうれしかったです。
美容整形を受ける人は平均以上の外見の人の方が多いという情報が載っている記事もありました。
最近はもっぱら、美容整形に関する情報収集をしているのですが、このブログはDr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chなどについての情報をいくつも見ることができるからいいですね。
寄稿記事を全部読めば(←記事数が多く無理ですが)一通りの整形情報を網羅しているので、ちょっとした情報通になれますし。
クリニックのサイトだと、良いことしか書かれていないことも多かったりして、一側面的な捉え方の記述が多いものもあるし、情報が偏ったり、情報の客観性を欠いてしまう可能性があると思うんです。
その点、このブログは、いろいろな考えの人の視点にたって読めるし、Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chなどの寄稿記事もそうですが、様々な捉え方をした記事を載せているので複合的に、総合的に判断しやすくかなり重宝しています。
美容整形を安全に受けるためにもメリットとデメリットはきちんと把握しておきたいと思っているので、いろんな人の意見を読んで総合的に判断して受ける手術を絞り込みたいと思っています。

<**さん>自分に自信をつけたくて美容整形する道を選びました。
手術に臨むにあたり「Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2ch」などの寄稿記事がとても役に立ちました。
私は訳あって祖父母のもとで育ちました。
祖父母からたくさん愛情を受けて幸せでしたが、学校で家庭環境のことで友達からからかわれるのがとてもいやでした。
はじまりは祖母が授業参観に来たことでした。
私は祖母によく似ているのですが、それを友達から「おばあちゃんにそっくり。ババァ!ババァ!」といわれ、そこからわたしの外見でいろいろないやなあだ名をつけて呼ばれたり、いじわるさせたりするようになりました。
中学へ行ってもそれは続き、私は自分の容姿が大嫌いになり、次第に祖父母のことを疎むようになりました。
わざと家からは通えない距離の高校を受験、高校から一人暮らしを始めました。
高校に入り環境が変わり、いじめもなくなり、友達もできましたが外見に対するコンプレックスは変わらず。
あいかわらず内向的で自分に自信がありませんでした。
そして次第に美容整形を考えるようになりました。
整形して外見がきれいになればきっと自信が持てて自分が好きになれるはず、もっと明るく積極的な性格になれるはず、とそればかり考えていました。
そしてネットで美容整形の情報を探していてDr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chの記事をみつけました。
このブログには経験者の方たちなどの投稿も多かったので、私には勉強になる点が多く、とても参考にさせていただいた部分が多いです。
そして祖父母にわがままをいってお金を出してもらい、高校卒業と同時に整形手術をしました。
手術後の外見はとても気に入っていて、これで大学では積極的でイカした女子大生になれる、絶対に大学デビューするんだ!と思っていました。
しかし、手術に成功してなりたかった外見を手に入れられたはずなのに、大学に行ってもあいかわらず消極的で自分に自信が持てませんでした。
男の子から誘われる回数は増えましたが、臆病になってしまい誘いにのることもできませんでした。
そしてようやく気づきました。
整形してきれいになったからといって内面まですべて変われるわけではないんだと。
外見がきれいになることはある程度の自信を与えてくれます。
でもそこから先は、自分の努力次第。
Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chなどの寄稿記事の中には整形をして内面からあふれる自信を手に入れた方がけっこういらしたので、自分も整形してきれいな容姿さえ手に入れられれば自然にそうなるものだと思いこんでいました。
でも整形して形が変わったところで自分は自分。
自信がないことも、自分に対する過小評価も自分の心と向き合って解決していかなければいけない問題だったんです。
Dr.高野敏郎<プリモ麻布十番クリニック>2chなどの記事を投稿された方の中には、整形してきれいに生まれ変わりたいという思いが、生半可なものでなく、エネルギー全てを注ぎ込むくらいの強さを感じる文章もあって、こういう人は整形したら美しい外見と自分への自信の両方を手に入れて内面から美しく輝けるんだろうなと感じました。
私は美容整形にかける思いも、自分への向き合い方も中途半端だったのだと思います。
祖父母の出してくれたお金でせっかく手に入れることができた形のいい器。
何年かかるか分かりませんが、それに見合う中身を持てるようになって本当の意味で美しく自信あふれる女性になりたいと思います。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •